MEMBER

構成員

構成員

顧客の信頼を獲得すべく最善を尽くす特許法人聖岩です。

V-Card

金大允弁理士は、グローバル大手企業の標準/戦略特許に対する韓国内/海外出願(prosecution)を10年以上行ってきた経験に基づいて、品質の高い出願業務を提供しています。金大允弁理士は英語が堪能で、米国、欧州、中国、日本の出願制度に精通しています。金大允弁理士は、中小企業、スタートアップ企業のIP保護に興味を持っており、中小企業、スタートアップ企業に合わせたIP戦略及びサービスを提供しています。

金大允弁理士は情熱があって外向的です。金大允弁理士は10kmのランナーであり、バスケットボールが好きです。



金大允

  • 職級
    弁理士
  • 主な取扱分野
    電気電子
  • 学歴
    - 延世大学機械電子工学部(学士)
    - 高麗サイバー大学法学科(学士)
  • 経歴
    - 弁理士試験合格(2008)
    - KBK特許法律事務所(2009~2013)
    - CPAグローバル韓国支社(2013~2014)
    - 特許法人ロイヤル(2014~2018)
    - 特許法人聖岩(2018~)

    - 韓国内大手企業電子分野の特許業務(UXUI戦略特許チームのチーム長、約10件のMS売却)
    - 標準特許(SEP)出願及びマッチング業務(通信(NR、LTE、WIFI)、車両通信(ETSI ITS、WAVE、DSRC)、無線充電(WPC)、放送(ATSC、DVB))
    - 海外特許訴訟に関する分析業務(N社、E社の特許侵害検討、無効調査)
    - スタートアップ企業の知的財産権相談及び出願業務
    - 高麗大学法学専門大学院の共益法律相談所(CLEC)の特許クリニックコンサルティング(2014、2015)
    - ソウル大学創業支援センターの評価委員(2018)
    - 特許侵害鑑定(2019)
    - 競争会社の特許分析及び紛争対応の検討(2019)
    - KINPA、「競争特許無効化調査方法セミナー」講義(2014)
    - NAVER D2SF、「技術スタートアップ企業のための韓国内外の特許戦略」講義及び特許出願コンサルティング(2015)
    - 李花女子大学、<脳、人間、社会>講義中「知的財産権及び特許制度の紹介」講義(2016、2017、2019)
    - 漢陽大学ERICA、「Introduction to Intellectual Property and Patent」英語講義(2018)
  • 会員
    - 大韓弁理士会(KPAA)
    - 国際産業財産権保護協会(AIPPI)